イクモアの効果を口コミで徹底調査!!!

イクモアは効果なし?口コミを 237人分見てわかった!おすすめされる理由

イクモア効果

イクモアは美肌にも効果があるのか?調べてみました

更新日:

サプリを飲むだけの手軽に行える薄毛対策のイクモア。

40代〜50代の女性に注目を集めています。

そんなイクモアですが、女性向けの商品なので

薄毛だけではなく美容にも効果がないか期待しちゃいますよね

美容の中でも女性がとても気になるであろう美肌に効果があるのか調べてみました。

 

美肌に重要な役割を持っているのは○○?

イクモアが美肌に効果があるか調べていたところあることがわかりました。

美肌に重要なのは毛細血管だそうです。

健康的な肌は栄養素や酵素が十分に行き渡る事によってハリや弾力がうまれ、肌が綺麗に見えるのです。
そしてその栄養素や酵素を全体に届ける役割に重要な働きをしているのが毛細血管です。

しかし毛細血管は年齢を重ねるごとに消えていきます
これをゴースト血管と呼ぶそうです。
要は毛細血管の老化です。

毛細血管は非常にもろく、加齢や紫外線、活性化酵素の影響でダメージを受け、
血管の外側の壁細胞がはがれてその剥がれた部分から栄養素が漏れ出してしまい、十分な栄養が体の隅々まで行き届かなくなることが起こります。

毛細血管が老化して血流が悪くなってしまうと体の不調を起こしたり、冷え症、免疫力の低下、お肌のハリがなくなるなどの症状がでてきます。

 

毛細血管年齢チェックリストというのがあります。
あなたも何個当てはまるかやってみてください。

毛細血管年齢のチェックリスト

ポイント

□ シミや小ジワが増えた
□ 目の下にクマができる
□ 白髪が増えてきた
□ 寝ても疲れが取れない
□ 顔や足がむくみやすい
□ 目が疲れやすい
□ 体が冷えてつらい
□ 爪が割れやすい

この項目が多くあてはまるほど、毛細血管の年齢が高いと考えられます。

 

毛細血管を復活させるのがヒハツ

加齢とともに減っていってしまう毛細血管を復活させてくれるのがイクモアに入っている成分のヒハツです。
ヒハツとはコショウ科の植物でインドや東南アジアに分布しています。
日本では沖縄に分布されていますが、似たような品種であってヒハツではなく似た植物となっています。
ただし効果は同じものが見込めるそうですね。

そんなヒハツには、毛細血管を復活させる過程で大事な成分、Tie2(タイツー)を活性化する働きがあるといわれています。Tie2(タイツー)は、ダメージを受けて壊れてしまった毛細血管の細胞を修復して、血管を広げる働きや、すでに消えてしまった毛細血管を復活させる働きがあるといわれています。

 


他にもヒハツには女性に嬉しい効果がたくさんあります。

ポイント

・アンチエイジング、美肌効果
ダメージを受けた細胞が復活して、栄養が細胞に行き渡るようになります。
そうなることで、抜け毛、肌荒れの改善、シワやシミの改善が期待できます。

・冷え性、むくみの解消
ヒハツには、強い血管弛緩作用がある成分が入っており、体が温まるとともに収縮してしまった毛細血管を治し、体の隅々まで血液を送ることができることで血行を促進させ冷え性の改善に繋がります。

・肩こりの改善
血行を促進させるので、結構不良が原因で起こっていた肩こりの改善にも期待できます。

・ダイエット効果
ヒハツには体温を上げ代謝をアップさせる効果もあります。
代謝がアップすることで、今までよりエネルギー燃焼が良くなりダイエット効果が期待できます。

 

調べたところ美肌にも効果が期待できそうですね。

しかしイクモアは薄毛の方のための商品なので、薄毛対策をしながら

美肌にも効果があればいいなぐらいの気持ちぐらいがいいかもしれません。

期待の持ちすぎにはご注意を!!

 

-イクモア効果

Copyright© イクモアは効果なし?口コミを 237人分見てわかった!おすすめされる理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.